おはようございます。
いよいよ大型連休、ゴールデンウィークですね。
昨日からお休みに入られた方も多いのではないでしょうか?

昨日、宮床のお寺様より伊達家墓所の戒名の彫刻依頼のお仕事を頂きました。
伊達家といえば仙台藩主伊達正宗公、独眼竜正宗としてテレビやドラマなどでも大変有名な武将ですね。

さっそく昨日の夕方墓所を見て参りました。

伊達家御廟の案内にならって山を登っていきます。

分れ道になっていて、伊達家御廟と書かれたほうへと進んでまいります。

伊達家の歴史を見ることのできる看板もたっており、今も脈々と続いている伊達家の歴史の深さを感じます。

もう少し進むと見えて参りました。

墓石の数の多さに伊達家の長い年月を感じ、ただただ圧倒されてしまいます。

このようなお仕事の依頼を頂くことができ、石屋として大変ありがたいことだと感じております。

 

担当:杜の石屋ストーリーインストーン 安達