2016年3月24日(木)

こんにちは。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、ストーリー イン ストーンの荒井です。

ここ最近、暖かい日が多くなってきました。お出かけやスポーツをするのに、もってこいですね。
不意にやってくる寒さのせいで、体調を崩される方もいらっしゃるのではないかと思います。
季節の変わり目ですので、体調を崩されないように気を付けてくださいね。

さてさて、今回は石材の紹介です。

中国河北省で採石される「河北」という石です。
グレーの色味の中に白い石が入り混じって、まるで雪のように見えませんか?
中国では、「雪花泥」と呼ばれているそうですよ。

こちらは「河北」で作った展示品です。
黒色系で統一されたお墓は、スタイリッシュで凛々しい印象を与えてくれます。
実物はとてもかっこいいのです。写真撮影が下手ですみません(汗)

「河北」は落ち着きのある濃いグレーの色味で、艶もちが良いのが特徴の石材です。
日本でも長く使われている石材のひとつなのだそうです。
また、大きい原石も採掘されるので、石塔(お墓の本体)だけではなく、外柵(囲いの部分)も作ることが出来ます。

お近くを通られた際、お立ち寄り頂いて、実物をご覧いただけたらいいなぁと思います。
他にも色々な展示品がございますので、皆様のお越しをお待ちしております。

以上、ストーリー イン ストーンの荒井でした。

—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-067-168
ストーリー イン ストーン 担当:荒井

お墓の価格について はこちら
お墓の建立事例集 はこちら
お墓の修理・リフォーム はこちら
お墓の引越し はこちら
仙台市いずみ墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 葛岡墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 北山霊園のお墓 についてはこちら
石巻望洋苑 についてはこちら
トップページ はこちら です