2016年4月8日(金) 花まつり

こんにちは。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、ストーリー イン ストーンの荒井です。

昨日の大雨から一転して、今日は太陽が顔を覗かせていいお天気です。
桜も咲き始め、お花見が楽しめるようになってきたというのに、少し風が強いような・・・。
お花見をする前に、桜が散ってしまわないことを祈ります。

さて、今日は「花まつり」ですね。お釈迦様が生まれた日です。
本来は「灌仏会(かんぶつえ)」という仏教の行事の一つになります。

では、なぜ誕生日を「花まつり」というのでしょうか?
これはお生まれになった時のお話が元となっているようです。
お釈迦様は、「ルンビニ園」の庭でお母様の右脇からお生まれになったそうです。
その時、9匹の龍が現れ「甘露の雨を降り注いだ」という伝説があります。

花まつりを催している寺院様では、お釈迦様が生誕された当時の様子を再現し、お祝いをしているところもあるようです。
「ルンビニ園」を再現した「花御堂」、生まれたばかりの「お釈迦様」を現す「誕生仏」。「甘露の雨」を再現した「甘茶」を注いで拝みます。

仙台にある寺院様も、催していますので、是非参加されてみてはいかがでしょうか??

今回は、文章が多いブログとなってしまいました(汗)しかし、知識を深める良い機会となりました♪
これからも、色々な情報を発信していきたいと思います。
最後までお読みくださって、ありがとうございます(^^)/

ストーリー イン ストーン 荒井 でした。
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-067-168
ストーリー イン ストーン 担当:荒井

お墓の価格について はこちら
お墓の建立事例集 はこちら
お墓の修理・リフォーム はこちら
お墓の引越し はこちら
仙台市いずみ墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 葛岡墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 北山霊園のお墓 についてはこちら
石巻望洋苑 についてはこちら
トップページ はこちら です