2016年5月5日(木) こどもの日、立夏

こんにちは。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、ストーリー イン ストーンの荒井です。

5月5日は「こどもの日」ですね。
「こどもの日」といえば、こいのぼり!!
では、なぜこいのぼりを掲げるのでしょうか?
時代は江戸時代へと遡ります。
江戸時代、武家では男の子が生まれた印として、のぼりを掲げていました。
それを見た町人たちが、真似をして和紙でできた鯉ののぼりを掲げたのが始まりなのだそうです。
なぜ鯉だったのかというと、鯉が滝を昇り竜になるという「登竜門」伝説に由来しているそうですよ。
鯉は、立身出世のシンボル。男の子だけではなく、女の子も健やかに育つことをお祈りいたします。

さて、今回は利府町に新しく建築工事が行われている墓地の様子をお伝えいたします。

利府町に新しく町営墓地が建設されます。
場所は、利府城跡 館山公園のお隣です。
館山公園は、標高約90mの高台にあり、利府町のほぼ中央にあるため町内を展望できる眺望スポットなのです。
春には、桜の名所としてお花見客であふれるお花見スポットの一つでもあります。

館山公園入口より入っていくと、墓地の建設工事が行われています。

墓地の完成は、8月末を予定していて、年内にも募集を始めるそうですよ。
ただし、工事が遅れた場合には、年内の募集は難しいそうです。

どんな墓地ができるのか、楽しみですね。
自然豊かで、とても素敵な場所になるに違いありません。

完成後、どんな様子になったのかもリポートしていきたいと思いますので、お楽しみに♪♪

以上、ストーリー イン ストーンの荒井でした。

—————————————————————————

利府町営墓地をご検討されたい方へ

「利府町営墓地」を検討されたいお客様のために、お申込みに関する参考資料をご準備いたします。募集が発表されましたら、具体的な申込方法などを一式お送りいたします。ご検討される際の参考になれば幸いです。

利府町営墓地のお申込みの参考資料は こちら

お名前 必須

フリガナ 必須

ご住所 必須

電話番号 必須

ご自由にご記入ください (任意)

※杜の石屋 ストーリーインストーン宛て※

※資料請求をいただいても、こちらよりしつこい訪問営業等は、一切いたしませんので、安心してご希望ください。

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-067-168
ストーリー イン ストーン 担当:荒井