2016年6月23日(木)

こんにちは。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、ストーリー イン ストーンの荒井です。

本日2度目の投稿です(笑)
夕方になっても、仙台は雨が止みません。
外に出て雨に濡れたら、ちゃんと体を温めて風邪をひかないように気を付けてくださいね。

前回に引き続き、岡山県の採石場の見学の様子をお伝えいたします。
今回ご紹介する銘石は岡山県産「北木石(きたぎいし)」です。

こちらは当社にある見本です。
戦前より建築材にも使われてきた石材の一つで、とても歴史ある石材なのですよ。
硬度が高く、粘りもあるので加工がしやすいのが特徴です。
建造物の一例として大阪城の石垣(北木石の歴史の中で一番古いものなのだそうです)と桜門、靖国神社の大鳥居などが挙げられます。
お墓では、東郷平八郎や江戸川乱歩のお墓に使用されています。

では、「北木石」の採石場のご紹介へとまいります。

「北木石」が採石されるのは、岡山県の北木島というところです。
岡山県笠松市港町というところから水上タクシーに乗って、北木島へ向かいます。

なんと、北木島自体が花崗岩でできている島なのだそうですよ!!

講習を受けている様子です。周囲が切り立って、崖になっています。

写真を見ていると、段々と技術が発達し「北木石」が多く採掘されるようになってきたんだという歴史を感じられます。
沢山の人々に愛されている石材、これからもどんな形になって私たちの目に映るのかと考えるとわくわくします(*^ ^*)

これからも色々な石材をご紹介してまいります!!

以上、ストーリー イン ストーン 荒井 でした。
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-067-168
ストーリー イン ストーン 担当:荒井

お墓の価格について はこちら
お墓の建立事例集 はこちら
お墓の修理・リフォーム はこちら
お墓の引越し はこちら
仙台市いずみ墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 葛岡墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 北山霊園のお墓 についてはこちら
石巻望洋苑 についてはこちら
トップページ はこちら です