2016年8月19日(金)

こんにちは。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいています、ストーリー イン ストーンの荒井です。

今日の仙台市は、蒸し暑い朝を迎えました。昨晩も暑くて寝苦しかったです。
天気予報では曇りでしたが、泉ヶ岳は太陽が出ていいお天気ですよ。
今日も元気に蝉が鳴いております(笑)

今回は広島県産「議院石」をご紹介します。

石材名 議院石(ぎいんせき)
産地  広島県呉市倉橋島町納地区
特徴  淡い桜色の色合いを持ち、色調は淡紅色で濃淡のバランスが美しいとされる。

議院石は、石肌が桜色をしていることから「桜みかげ」とも呼ばれています。
どうして議院石という名前で呼ばれているのか??

理由は、昭和16年に完成した国会議事堂の外壁に使用されたことや衆議院議員会館にも使用されたことからなんですよ♪♪

石種は花崗岩に分類されています。
他の花崗岩の多くは、年月が経つにつれて色褪せていったりすることが多いのですが、
こちらの「議院石」は、研磨の直後より鮮やかな紅色が深まっていき、高貴な雰囲気が漂います。

こちらは、見本石に彫刻してある部分をアップで撮影しました。
石材は色々な加工方法によって、見せる表情が異なって素敵ですね♪♪

他にも色々な石材をご紹介していきますので、お楽しみに!!

皆様のお墓選びのお役に立てますよう、スタッフ一同努力します。

ストーリー イン ストーン 荒井 でした。
—————————————————————————

ご相談・お問合せは、お気軽にどうぞ。
フリーダイヤル 0120-067-168
ストーリー イン ストーン 担当:荒井

お墓の価格について はこちら
お墓の建立事例集 はこちら
お墓の修理・リフォーム はこちら
お墓の引越し はこちら
仙台市いずみ墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 葛岡墓園のお墓 についてはこちら
仙台市 北山霊園のお墓 についてはこちら
石巻望洋苑 についてはこちら
トップページ はこちら です