ホームページをご覧いただきありがとうございます。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいております、ストーリーインストーン 店長の佐藤です! 今回は、仙台市のいずみ墓園にて、追加彫刻のご依頼をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

今回のお客様は、すでに仙台市のいずみ墓園の芝生墓地にお墓をお持ちでした。このたびご戒名の追加彫刻をされたいということで、お参りに来られた際にご来店くださいました。お墓の方は当社で建てたお墓ではなかったのですが、ご一緒に現地に確認に行ったり、ご説明を差し上げたりして、追加の彫刻とご納骨をお手伝いさせていただくことになりました。

 

こちらはお墓のある仙台市のいずみ墓園です。広々とした開放的な霊園で、自然に囲まれた静かな環境にあります。ご来店くださった際に、早速お客様のお墓を確認しに行きました。

 

こちらがお客様のお墓です。こちらのお墓はご生前にご主人様が建てられたお墓で、6年前に建てられたそうです。6年経っていますが、きれいにお参りされているお墓ですね。このたびご主人様が亡くなられ、奥様がご相談くださいました。

 

ご戒名は、このように墓石の背面に彫り入れました。こちらの芝生墓地では、このような形で彫られているものが多かったので、周りに合わせたいというお客様のご希望で、現地でこういった彫刻を施しました。

内容としては、ご戒名、亡くなられた年月日、ご生前のお名前、亡くなられたご年齢を彫刻しています。こういった洋型の墓石でしたら、約12名のご戒名を彫刻することができます。

 

今回のお客様のお墓は黒系の御影石で、文字の色を入れなくても見えやすい石なので、このように文字色を入れない「素彫り」で彫刻しています。

 

彫刻が完了してから、ご納骨もお手伝いさせていただきました。こちらの芝生墓地では、各々のお墓でお蝋燭やお線香を供えることはできませんので、ご納骨のあとお墓の前でお経をあげていただいて、区画ごとに設けられた焼香所の方へそのまま和尚様と一緒に移って、お線香を差し上げる形でご納骨式が行われます。

お墓を建てられたのは違う石材店とのことでしたが、お客様は今回の私どもの対応や仕事ぶりを見てくださって、「お墓を建てるときもお願いしたかった!」とおっしゃってくださいました^^ そのときにご縁があれば・・・!と私も残念ではありましたが、お墓を建てたあと、お客様それぞれの立場に立ったフォローや対応ができているかな・・・?と自分自身の仕事も省みるとてもよい機会になりました。

このたびは、お声かけくださって本当にありがとうございました。今後も何かお困りのことがあればお気軽にお声掛けください^^