ホームページをご覧いただきありがとうございます。宮城県一円で、お墓のお仕事をさせていただいております、ストーリーインストーン氏家です。今回は、仙台市立いずみ墓園芝生墓地にて、追加彫刻をさせていただいた様子をご紹介いたします!

 

【いずみ墓園芝生墓地 追加彫刻】

 

仙台市立いずみ墓園の14区の芝生墓地にお墓をお持ちのお客様から、追加彫刻のご依頼をいただきました。以前に当店で建てさせていただいたお墓でした。

 

こちらが、当店で約10年ほど前に建てていただいたお墓です。きれいにお参りされているお墓でした。このたび亡くなられたご家族様のお名前を追加で彫刻させていただきます。

アメリカ産のベセルホワイトという石で、正面にはドイツ製のブロンズ彫刻が施されています。とても洗練された印象のある、特徴的なデザインですね。ベセルホワイトは、アメリカ原産の白御影石で大理石のような色合いが特徴です。吸水率も少ない良質な石材として知られています。白系統の石材としては珍しい、立体的な彫刻が映える石です。こちらのお墓も、特徴的なデザインの棹石やブロンズの立体彫刻、正面の文字彫刻とあいまって、まるで海外の墓地のような雰囲気があります。

 

無宗教のお墓で、お墓の背面には亡くなられた方のお名前のほかに、生年月日と亡くなられた日付を彫刻してありました。今回は印の部分に、同じようにお名前と生年月日と亡くなられた日付を彫刻します。

 

彫刻が完了しました!

以前からある文字と、字体やサイズ・間隔などをそろえて彫刻します。現地で彫刻して、色入れまで行いました。

 

以前からある文字と同じように、金色を入れて仕上げました。10年前の色は少し取れかかっていましたが、お客様へ確認したところそのままで良いということでしたので、今回は新しく彫った文字のみ色を入れています。

 

完了のご連絡を差し上げて、お客様にはご確認をいただきました。ご納骨は少し先になりますが、お手伝いをさせていただく予定です。

私が当店に来る前に建てられたお墓なので、今回初めてこのベセルホワイトで建てられたお墓を拝見しました。10年という月日を感じさせないきれいにお参りされているお墓で、立体的なデザインもブロンズの彫刻もすてきだなあと感じるお墓でした。経年で味わいもある金色の文字もこのベセルホワイトという石に合っていて、それもまた特有の海外の墓地のような雰囲気をかもし出しているようです。随所にこだわりを感じ、お墓の背面にある彫刻には建てられた当時のお施主様の思いも感じられ、思い入れの強いお墓なのだろうなと感じました。

このたびは、また当店にお声かけいただきましてありがとうございました。まだまだ雨模様の日が続きますが、ご納骨の際はお天気に恵まれるといいですね。